キャンピングカー,国産キャブコン,レオバンクス

MENU

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

最近始めた「キャンピングカー情報のメールマガジン」、
お陰様でたくさんの方にご購読いただいております!

 

キャンピングカーって興味のある方が多いんですね!

 

登録数が半端無いです!

 

緑の欄が登録していただいた人数ですが、
毎日20名前後の方に登録していただいてます!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

ブログでは話せないような裏話もたくさんお話していますので、
是非ご購読をよろしくお願いします!

 

キャンピングカー情報のメールマガジンはこちら

 

 

 

台湾5日目。

 

今日はまず最初にちょっと有名なお茶屋さんへ、
お土産を買いに行きました。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

私たちが泊まってる忠孝敦化駅から徒歩で行ける所。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

店主のおじさんとそのお父さんが、
日本語が上手くて、
スムーズに買い物をすることが出来ました。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

特におじいちゃんの方は、
日本人か?と思うくらい日本語がうまかったです。

 

80歳らしいのですが、
昔は台湾では日本語教育されていたらしく。

 

台湾人なのに千葉大学も受かったらしい。
恐るべし。

 

ちなみにこのお茶屋さんには、
伊東みさきさん、戸田えりかさん等の写真がありました。

 

 

次にランチ。

 

ガイドブックにて、
鼎泰豊より小籠包が美味しい個人経営のお店に行くことに。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

2個隣の駅で、
到着が12時。

 

お昼時マックスだったので結構混んでて、
13時から友人ファミリーと待ち合わせしているので断念・・・

 

が、これが功を奏したか、
駅前の適当なお店に入ったら炒飯がバリうまでした!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

小籠包は140元とそこそこ高いのにイマイチでした・・・

 

 

友人ファミリーと合流し、
台北市立動物園へ。

 

 

MRTの文湖線の終点「動物園駅」を降りてすぐ。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

入場料は大人60元、6歳〜17歳30元って書いてあったのに、
何故か子供も60元でした。

 

中国語が分からないからなんでかわからないのですが、
感覚的に「台湾人じゃなければ子供も60元よ」みたいな事を言われたような感じ。

 

日本人観光客のブログとか見てたけど、
30元って書いてたんだけどな。

 

変わったのかな?

 

ま。60元でも約240円と激安だから良いんですけどね〜。

 

園内は超巨大!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

平日だけど結構な人がいました。

 

パンダはほとんど並ばずに見ることが出来ました!

 

style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-9619403878872161"
data-ad-slot="8041416681">

 

ただ、大きな展示場にパンダは2頭のみ・・・

 

正直、和歌山のアドベンチャーワールドの方が全然良いです。

 

だけど入場料が240円ですからね、、、
文句は言えません。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

パンダとコアラを見てから、
園内のシャトルバスに乗って奥まで。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

このシャトルバスがなかなか良い感じで。

 

ひとり5元(ヨウヨウカードOK)で、
次から次に走っているのでたくさん並んでいても、
すぐに乗ることが出来ました。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

シャトルバスで奥に到着し、
まずは爬虫類館

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

爬虫類館はめちゃくちゃレベルが高かったです!

 

私は日本の色んな動物園に行ってますが、
爬虫類に関しては史上最高です(笑)

 

 

私の大好きなリクガメもたくさんの種類が、
めっちゃいました!

 

 

台北市立動物園は敷地がめっちゃ広く、
動物の展示場も広過ぎるんですよ。

 

そこはユーザビリティに欠けているというか、
動物を巨大な敷地に展示しているので、
動物までの距離が遠くて遠くて。

 

小さかったり、見れなかったり。

 

広過ぎるのもダメなんだなって思いました。

 

 

でも子供たちは、
コアラ、パンダ、爬虫類、そしてシャトルバスで大満足したので、
良かったです。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

 

まだまだ全然回れていないので、
次また台湾に来た時に行こうと思います。

 

 

園内を出て、お土産のパンダちゃんを購入。

 

1個100元。

 

子供が4人いたので、
4個で300元にしてと値切るとOK!

 

1個300円。

 

これ、儲けあるの?
仕入れいくらなの?

 

って感じです(笑)

 

 

宿に戻るのに、
動物園駅は始点になるので座れて楽ちんでした。

 

 

友人ファミリーが宿泊している忠孝復興駅で降りて、
友人ファミリーとはここでバイバイ。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

 

次は沖縄に遊びに来てね!と。

 

 

忠孝復興駅と忠孝敦化駅は隣同士で、
しかも地下街でつながっているのです。

 

距離も1キロくらいなので、
地下街を散策しながら歩いて戻ることに。

 

 

一度宿に戻って少し休んでから、
近くのスーパーに明日の飛行機のお菓子を買いに行って、
その後ディナーへ。

 

長男が小籠包が食べたいという事で、
1皿70元の地元もお店へ。

 

 

小籠包は安いの高いのたくさん食べたけど、
1位が鼎泰豊で、2位がここ。

 

だけどここは食べた中で1番安いという。

 

小籠包を4皿(1皿8個)頼んだら、
レジのおばさんが「この家族構成で4個は食べ過ぎでしょ!」みたいな事言ってたけど、
ひとり一皿です(笑)

 

ひとり一皿どころか、
長男は次男の分から少し貰って10個食べてました(笑)

 

 

次男は好き嫌いがないので、
日本でも何でも美味しいって言って食べるので、
台湾でも美味しいって言って何でも食べてます。

 

 

好き嫌いのある長男には、
台湾は合うかな〜と心配していたのですが、

 

炒飯、炒麺、ルーロー飯、ルーロー麺、小籠包と、
大好きらしくてたくさん食べるので、
台湾めちゃくちゃ合ってるみたいで良かったです!

 

 

毎日、2個の夜市をハシゴして、
心ゆくまで遊ばせていたので、

 

流石に遊びも飽きたのか、
この日は夜市に行きたいと言わない子供たち。

 

 

台湾最後の夜は、
宿周辺を散策して終わりました。

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

26日・台湾5日目!台北市立動物園は広すぎる!

 

 

子供たちが寝てから、
マンゴービールでママと乾杯。

 

ビールというかカクテルでした。

 

明日はいよいよ帰国日です。